top of page

朝比奈祐未「葉っぱを体にはりつけた葉っぱビキニはチクチクした」後輩といちゃいちゃ出張で“覚醒”


多摩美在学中にコスプレイヤーとして活躍。その後、2016年のグラビアデビュー以来、類まれなる美ボディとGカップのバストから放つフェロモンを武器に、人気を博してきた朝比奈。アラサーとなった現在、彼女の大人フェロモンは絶大な存在感を放っている。2020年には「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」(主催:キネマ旬報社)にて、優秀賞に選出された。以前のDVDでは「未亡人役」など切ないストーリーが多かった朝比奈だが、15枚目となる今作は、本人も「王道です」と言い切るシチュエーション。脂の乗り切った大人エロを進化させた最新作は、一瞬たりとも目が離せない内容となっている。発売記念イベントには今回も、Gカップバストが溢れ出すマイクロビキニで登場。本作の表紙になった葉っぱビキニはかなり印象的であるが、「葉っぱビキニを持ってくることは出来なかったので、今回のためにマイクロビキニで葉っぱ柄を探しました!」と大人の色気を放った。


「今回は、私が会社の上司で、後輩の男の子と出張に行く設定なのですが、後輩くんのミスで、一緒の部屋に泊まるというストーリー。そこから、イロイロ起こります♡」とにっこり説明する朝比奈。出張の合間に、様々なエロい衣装で後輩くんを魅了する。「お気に入りのシーンは、水着ではなく葉っぱを体にはりつけた葉っぱビキニのシーン。仕事の合間にプールで遊ぶ時の葉っぱビキニです♡フェイクの葉っぱを両面テープで貼ってます。ちくちく痛かったです(笑)」と撮影を振り返った。ニップレスのようにフェイクグリーンを貼り付けたこの衣装は、朝比奈のボディラインを最大に活かしたものとなっている。タイトルについては、「後輩の前で最初は恥ずかしがるのですが、後輩くんを好きなのと開放的なシチュエーションで“覚醒”しちゃう」と説明した。


今回で朝比奈のDVDは15枚目。今作では夏らしい屋外のシチュエーションでも魅力を発揮した。彼女に次にやってみたいシチュエーションを聞くと、「15枚目なので、スタッフの間でも次は何をしようと話しています。前作はアンドロイドという面白い設定ももやったので、またぶっとんだのもやりたいなと思ってます。今回は王道です!」とにっこり。また、プロポーションを保つ秘訣については、「週1はパーソナルトレーニングジムに通ってます。毎回、重点的に鍛えたい場所を聞かれるのですが、毎回お尻って答えてます!効果は出ていると思います」と回答。今作でもトレードマークの“ひなけつ”から目が離せない。



 

朝比奈 祐未(あさひな ゆみ)・身長:158㎝・年齢:29歳スリーサイズ:89 - 59 - 97 ㎝・Gカップ・イーツーダイブエンターテインメント所属

Instagram:@ yumi_asahina

Twitter:@ yumiasahina129

神奈川県横浜市出身。多摩美術大学在学中に特技の「造形」を活かし、コスプレーヤーとして活動。女優として芸能界に入ったが、2016年にグラビアデビュー。2017年、『週刊プレイボーイ』の企画「美尻番付」で東の張出横綱に選出。2020年12月18日、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」(主催:キネマ旬報社)優秀賞に選出。ファンからの愛称はトレードマークのヒップと名前をもじって、“ひなけつ”





取材・撮影/北川昌弘 ライター:川合希

コメント


楽天.gif
楽天ETC.gif
グラビアプレス公式twitter
domeinbgt横.gif
dmm.dxbgt.gif
bottom of page